銀塩一途のカメラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 姫路城の撮影ポイント その2

<<   作成日時 : 2015/05/09 09:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【今日の一枚】
画像

       国宝姫路城

5月2日快晴
 午後からは、三の丸広場から撮影開始。

<撮影ポイント5=三の丸広場>
画像

 三の丸広場は、姫路城天守閣へ行くときには必ず通るルートなので、紹介するまでもない。橋を渡って大手門をくぐると、天守閣が堂々とそびえている。大方の人は、ここでカメラでも携帯でもシャッターを切る。
 姫路城の定番中の定番だ。
画像

       国宝姫路城(三の丸広場から)
 さらに進んでチケット売り場の横も定番だ。テレビ等々で姫路城の紹介は、大体ここで撮影される。
画像

       チケット売り場の横から

<撮影ポイント6=手柄山>
画像

 手柄山は、姫路城を離れて、JR姫路駅のさらに南にある。直線距離でおよそ2km。ちょっと歩ける距離ではない。
 因みに道順は、大手門前の道を西へ、堀を渡って左折、その道(県道62号線、地元の人は産業道路という)をず〜とず〜と南へ、手柄山の看板を見て右折、坂を越えたところで駐車場(ここに車を停めると辿り着くまでにかなりしんどい)を見ながら右折し、ず〜と山を登りながらドン突きの駐車場に車を停める。
 などということを書かなくても、最近はナビがあるか、、、
画像

駐車場に車を停め、山頂を目指して進み、一番先の展望台がポイントだ。
画像

       手柄山から(Nikon D800e & AF-S80-400)
 でも、ここはちょっと距離があり過ぎる。400mmでも足りない。姫路城十景で、増位山や名古山もちょっと遠いと思う。

<撮影ポイント7=景福寺公園>
画像

 景福寺公園へは、大手門前の道を西へ、堀を渡ってまっすぐ150m。メガネ屋さんの横から登る。公園といってもベンチと案内板があるだけだ。
画像

       景福寺公園から
 ここは午後からが狙い目。ここで出会ったのは外人さん1人だけ。あまり人は来ないようだ。

<撮影ポイント8=男山配水池公園>
画像

 天守閣から北西の方角。千姫天満宮を目指して行く。急な石段をず〜と登ると山頂だ。千姫天満宮→男山八幡宮→山頂のルートもある。こちらのルートはやや緩やかだ。
画像

       男山配水池公園から
 ここからの姫路城は大天守閣+小天守3つがすべて見える。他からは小天守のどれかが見えない。

<撮影ポイント9=シロトピア記念公園>
 天守閣の真北の方角。昼間に狙うと逆光になるので、朝か夕方がいい。
画像

       シロトピア記念公園から(今年の桜)

 今日の撮影はこれまで。まだまだ撮影ポイントはありそうだ。

 今回の撮影ポイントも動画を撮りました。今回も4K動画です。宜しかったら見てください。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
姫路城の撮影ポイント その2 銀塩一途のカメラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる